るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSとKangooを主婦が皆さんの協力と知恵をいただきながら一生懸命乗っています。

陽光桜/前向きに捉えて効率化できないか

先日前の記事に「陽光」というタイトルをつけたのですが、外を見ていて陽の光が温かいなあと思ってふと浮かんだ言葉でした。イメージと言葉が合っていたかなと不安になって調べた時に、「陽光桜」という桜があると知りました。

 wikipedia によると陽光桜は、戦争で多くの教え子を失った先生が、犠牲者の冥福を祈って各地に桜を送ろうと思い立ち、最終的にアマギヨシノ(ソメイヨシノ由来)とカンヒザクラ(台湾原産)を交配して作り出された強健な品種だそうです。

 ふむふむと思っていたら、近所の公園にある桜に気がつきました。市のサイトに拠れば数種の桜が植えられているとのことで。

早く咲く河津桜はもうとっくに新緑になっていてそれは知ってましたが…

f:id:mamogame:20200327133318j:image

ソメイヨシノはまだまだつぼみ。池の向こう側のピンクの花がもしや陽光桜では?ソメイヨシノより早く咲くそうです。

f:id:mamogame:20200327133542j:image

木の名札が掛かっている木の所には車が止められず未確認です。

ともかく昨日は、今日からの前線停滞を恨めしく思いつつ陽の光を浴びておきました。

 

 昨晩BSの夜のニュース番組が、イタリアの現在の状況を知ろうという感じの作りで非常に興味深く見ていました。イタリア人と結婚したイタリア在住の日本人、イタリアで医療機関にいたお医者さんなどが出ておられて、もちろんその情報だけで決まる訳ではないですが、ちょっとイタリア人のことが垣間見えた気がしました。結構本音っぽくって良かったです。

 経済や政治や医療についても勿論話題になっていましたが、印象的だったことのひとつは、たくさんの死者が出ていることで、どれだけイタリアの人の心が痛んでいるか。そして習慣。話好きのイタリア人はとにかく喋っているそうで。そして家族を愛してとても大切にする。家族や親戚が具合が悪ければ見舞う、電話する、励ます。マスクで顔を隠すのは治安上ある種ソフトなタブーだった。今は普段良しとしていることがみんなできない。

思うに、欧米の方は挨拶がハグだったり、握手も日常。それをやめると言うのは日本人ならお辞儀をやめろと言われているくらいのことなんでしょうね。お辞儀でウイルスが伝染することはないですが、もし仮にそうなら、日本では感染がもっと広がったかもしれない…?

 

そして日本は…首都では大変な事になっていて、他人事だと油断していてはいけないのだろうと思う訳ですが。

マスク手洗いは励行、必要な経済活動は普通にしていますし、ウエットティッシュ持参で、すいていればお茶したりもします。

f:id:mamogame:20200327140123j:image

4月になると夫だけでなく子供たちや爺さんも仕事があるので、手洗いなどの衛生面、家族でもう1回気合を入れ直さねばと思っていましたが、4月と言っている場合ではないかも。

 

東京の不要不急の外出自粛という報道を聞いて、我が身に置き換えてみて。6人家族の主婦は何すべき?今は自分の身には降りかかってないけど、真面目に、災害時や緊急事態宣言を想像すると家族の食と家での生活を担う立場として怖いんです。

今回は、インフラは止まらない、必要な買い物はできる。週末花見に誘われていた娘は雨も手伝い予定はお流れで、止める必要もない。息子は3月中は自宅警備

 

 結局、騒動以来自粛していたのですが、昨日午後にトイレットペーパーと水の備え分を若干買い足しました(コストコはトイレットペーパーは十分にありますが、いつもの水はなかった)。大体このくらいの備えが有れば、災害時や買い占めが起きた時に騒動に乗らなくても大丈夫かな?という量にしてみて今後考えてみようという感じです。

災害時への備えとして、非常用トイレはこの秋に70回分くらいを揃えました。1人はおむつだけど5人はトイレ使用なので。でもトイレットペーパーは盲点だったと先日の騒動で気づきました。置き場所作らなきゃ…(笑)

そして2日ほど買い物に行かなくても良いように、3日分くらいの3食のメニューを考えてみて、午前中に娘の必要品の買い物と、私の食料品の足りないものの買い出し、主人の仕事明けの迎えを2時間位で一度で済ませて移動効率化、日曜まで買い物に行かずに済ませられるかチャレンジをしてみようかなと。

買い物に時間と脚力を使う分、他にしたくても追いつかないことや家でできる趣味やテレビや音楽鑑賞や読書ができるのではないかと。

 

考えて買い物してみて、3日分を考えるのもそうですが、その通りに遂行するのが先ず大変(現在の自分の体力気力不足、自分も含めての心変わりが…)なのと、仕入れを効率よくするためのメニューの組み方も意外と難しいもんだなあ…と。明後日くらいにやはり買い物に行っているような気がします。お粗末。

結婚したての頃は2人だったのもあるかなあ、一時期は1週間分メニュー考えて、その通りに遂行してたんですよね…

あの頃の気力と体力が懐かしいです。

そして、普段享受している自由が沁みます。

 

本当に、小さいお子さんを抱えての共働き、自営業、客商売など、真っ先に最前線に立たされる方々のご苦労を思うと切ないです。

まずは自分が貰わない、媒介しない事に気をつけて、追い詰められるのではなくて、諸々に良い方法を思いつく様に前向きに、大して変わらんかもしれないけど、この機会にいろいろ無理せん程度に見直してみようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

陽光

f:id:mamogame:20200325110441j:image

我が家の庭では春先の花が花盛りを迎えています。クリスマスローズムスカリ、遅めの水仙、スズラン、など球根植えっぱなしの世話要らずの花たちが一斉に。腰をかばいつつ植えた1年草たちも頑張っています。寒の戻りはあるものの、春の日の光が。

芝桜がまだチラホラなのがちと残念です。時期がずれますね。

いろいろとありますね。まだ油断せず頑張りましょう。田舎でのんびりしているおばさんですが、書けない所ではまあいろいろありましてね。ぐったりしたり、眠れぬ時もあります。

それでも、最低限の暮らしがあることに感謝して、日々を大切に過ごしています。

何事も、諦めなければ、何かしらの成果はありますし、それが単純な儲けや短期的な成果に繋がらない時も、冷静に必要なことを考えて、まっとうで後悔しない生き方ができると最良なんでしょうね。日々精進。

そして、我が家のばあちゃん犬はお食事は介護状況ですがとりあえず存命しております。いろいろあって、結局食べてくれるのはネコ用のちゅーる(ペースト状のおやつ)というネコ化を果たした彼女。

f:id:mamogame:20200325112019j:image

以前、親の飼い猫が存命中、時々キャットフードや鰹節盗み食いしてましたからね。ネコ願望あったんだろうなあ(笑)

ぐーさんをシャキッと!

f:id:mamogame:20200319222617j:image

ぐーさんお口?おでこ?ぱっかーん(笑・これオイル交換の時の写真やった)

ぐーさん頑張っといで〜(本当は頑張ってくれるのはメカさんです)ということで、リフレッシュ。

ファンベルト、タイミングベルト、テンショナー、プーリー、ウォーターポンプのお取り替えでした。

f:id:mamogame:20200319223136j:image

前回交換から64000Km弱の使用でした。

シャキッとしましたね。

毎度お店の方にはお世話になっております。

感謝です。

 

で、昨年秋の入手時に履いていたスタッドレスタイヤを騙し騙し使ってきていろいろ大変だったので、この機会にリフレッシュ。

f:id:mamogame:20200319223514j:image

MICHELINE CROSSCLIMATE

ミシュランのオールシーズンタイヤです。

雪がほぼ降らない土地柄ですが、例年年に1-2回は可能性があり。エコタイヤの感触が夫婦で好きになれず、それならオールシーズンで良いのでは?という所です。

我が家のお達者ヴイッツ君にグッドイヤーのオールシーズンを2018年に履かせてみて、結構良いのですが、夫がロードノイズのビュワーン…だけがどうも…ということで、ミシュランはそういうところの評判がいいらしく試してみたいとのことで。費用含め任せました。こちらはタイベル一式で精一杯です。

で、ロードノイズに関しては大満足っぽいですね。

これが今回のミシュラン

f:id:mamogame:20200319224757j:image

こちらはヴイッツに履いたグッドイヤー(新品時)

f:id:mamogame:20200319224838j:image

 

ミシュランの方の走行感はまだこれからですが、グッドイヤーの方は冬を2シーズン越したのに、暖冬で、1度も雪道走れてません(笑)

わかっているのは、通年でスタッドレスみたいにステアリング切った時によれない(角がノーマルタイヤ的な作りだから)、雨天や水たまりの走破性は好感触でした。

ミシュランにも同様の感触期待します。

 

これでるーさんぐーさん双方ともタイベル交換コンプリート。しばらく安泰であって欲しいですね。

 

補足です。

このミシュランのオールシーズン、なんと?エクストラロード規格でした。全サイズがエクストラロード規格かどうかは不明です。

ということで、諸々考え合わせると空気圧が指定圧より高めになるので、適正空気圧の検討をつけてみましたが…元々の純正のタイヤの速度記号が不明なので、ちょっとぼんやりした検討の付け方に。230-250kpaでどの辺が良いかな?という所です。

(純正のタイヤのサイズと速度記号と指定空気圧で純正のタイヤの負荷荷重がわかれば、エクストラロード規格のタイヤの速度記号の負荷荷重対応表で同等の負荷荷重の空気圧を調べられるので適正空気圧の目安になります。インチアップインチダウンした時も同様らしいです。タイヤメーカーのサイトでそういう案内をしている所がありました。)

 

おめでとう

今日は息子の卒業式でした。

高校の時に進学先をどうするかで迷い、飛行機の専門学校の生産科に進み、愛知県縦断で岐阜県の関市まで3年間、片道2時間くらいかけて通いました。皆勤賞は逃しましたが、ほぼ皆勤。

地元の航空機関連の企業に就職が決まっています。

卒業式は規模縮小で、卒業パーティーも中止。昼食は少々豪華なお弁当が出たそうです。

年に1度希望者には三者面談があり、そもそも担任だった先生は、入学前のオープンキャンパスで偶然相談コーナーでお話を伺った方で、ご縁があったなと思いますし、息子の特性をよくみてくださっている先生でした。

書ききれませんが、息子の特性にはこういう手厚い体制の所でのんびり?学ばせていただけてありがたい限りです。

社会の風はこんなに暖かくはないでしょうけれど、働かせていただく企業で生真面目さを活かせる仕事に就けると良いなと願っています。

f:id:mamogame:20200318222852j:image

要介護の人がいると家族全員で外食というのも難しいし、今夜は夫が所用で夕食にいないので、息子の好物を並べてささやかにおめでとう。

 

 

 

 

落ち着きましょう、安らぎましょう

 お向かいのウグイスさんは本格的に鳴き始めました。これから夏の終わりまで聴けます。

春は雑草も可愛いので放置(笑)

お彼岸の入りなので、大蔵餅に彼岸団子と餅菓子買いに行きました。桜餅が「花桜」と「葉桜」の2種出てました。

f:id:mamogame:20200317172113j:image

写真は葉桜。花桜は桜の花の塩漬けが乗せられていて、葉っぱは無くてもう少し桜色が濃い仕立てでした。

娘は近々友達とパフェ食べに行くと言うてました。

 

今朝ぐーさんをリフレッシュメンテに出しました。ぐーさんを行っておいで〜の時にちょっとドタバタして、体力さえ有れば最悪全部自分で方がつけれた話だったのに、そうもいかず。

 

 なんだか近頃すごーく肩凝りです。なんだろうな、寒暖差もあるでしょうか?それとも…

仕事に出ている夫が言うには、街に出ると人がみんなイライラしている様に感じるそうです。

私も家でテレビをつけるとイライラしそうで、見るものを選んでしまいます。

スマホで音楽聞きつつ作業をしています。

 

以前、人間の脳はマイナスな思考が好きなんだとどこかで読みました。一度そういうスパイラルに陥ると、どんどん自らマイナス思考に向かおうとしてしまうそうです。

そういう時は意志を持って、そういう思考から自分を引っ張りだしてプラス思考の行動をする意志と行動が大切らしいです。

悲しみ憎しみ妬み嫉み不安不信…そういう自分を俯瞰して、スパイラルから飛び出す行動をするっていうのは大事らしいです。

かく言う自分はどうなのかな。

今朝久しぶりに夫婦喧嘩みたいなのをすごく久しぶりにやりましたっていうか私が若干怒ってた。うちは一人っ子同士の夫婦で家族内で喧嘩できない人間が一緒になってるので喧嘩になってない感じですが…

 争いが起きる時って、相手に期待してた時だろうなと近年思う様になりまして。相手が足りないとか悪いという事でなくても、すれ違いとか嗜好の違いとか主張の違いで過度な期待をしてた場合のことですけどね。

昔は相方に期待したり、失望したり、一喜一憂していた時期がありました。で、結局その時の方がなんとなくギクシャクしていました。

今や本棚と化した昔の食器棚の側面に穴開いてます(笑)開けたのは私でないよ、いやホントw

 近年喧嘩よりも協力しないと乗り切れないことばっかりなので喧嘩もないけど、でもさすがにちょっと勘弁してくれという事態があって、今朝はちょいキレ(笑)まあでもこちらサイドとしては暖簾に腕押し的な反応なのはわかっていて、こちらの困っている事が伝われば良しでして。でも、なんか難しかったです。

昔から仲良し夫婦と言われ続けていますが、互いの諦めと忍耐で続いております。ほんまですよ。たまには物でも投げ合ってみたいと思うこともありますが、片付けるのも自分たちですしねえ。その時の情けなさを思うと、喧嘩する気が起きない(笑)

さてまた夕飯の支度だよ。最近飽きてきたので新しい何かを作ろうと思う様にしてるけど…

まあなんとかなるさあー(手洗いは大事ですが、夕飯のおかずくらいなら。たまには投げやり、もある種追い詰められないための方法です!)

あれ?/さようならドラム式

車たちが汚い!でも晴れが続かない。洗車するタイミングもないですね。腰痛いからしない言い訳にはなります(笑)

さて今朝、玄関のドアを開けて新聞を取ろうとしたら

f:id:mamogame:20200315172145j:image

ん?

f:id:mamogame:20200315172202j:image

どこかでみたようなものが…(笑)

昨日物置から他の用事でゴソゴソ物を出していた夫の仕業です。ゴムチューブかぶってるからるーさんのです(笑)

 

そして、ついに洗濯機を買い替えました。昨秋修理してもらいましたがダメでした。丸9年。お疲れ様という事で。

無駄遣いせず一生懸命残しておいた余力が、お犬様の医療費と洗濯機とぐーさんのタイベル一式で消えます。まあ、新築時に揃えた家電がそろそろだと思っているので、冷蔵庫と洗濯機が一度に来てないだけマシです。

 

f:id:mamogame:20200315173408j:image

新しいの。今回はドラム式をやめました。

電器屋さん曰く、使う水量が倍になるのでドラムから戻る人は多くないそうですが、洗濯機自体の掃除のしやすさと、うちの家族が6人という事と、浴室乾燥あり&ご近所コインランドリーなので、乾燥機能は不要ということで、脱ドラム式。水量の増加は痛いけど、思うところあり、そう大きく変わらないと踏んでます。

一度にきれいに洗える量と、残り湯の利用。甘いかなー(笑)

前のは10Kgの容量のドラムでしたが、ドラム式は結局目一杯入れるとイマイチ洗えてないし、乾燥機も6人分を乾燥するのに1日かかっちゃう感じで、結局乾燥はほとんど使いませんでした。

9年経っているので、ドラム式もその辺の改良は進んでいるという話でしたが、とにかく、乾燥機能が要らないので。

 

昨日配達していただいて、やれやれです。

壊れてたので、配達まで2日間、洗濯もコインランドリーでした。乾燥は200円でできるけど、洗濯は我が家の量だと14キロの容量の大きい方の機械で1回900円かかります…。

新しい洗濯機に合わせて若干のレイアウト変更をして、気分一新。

 

そして週明けはぐーさんタイベル交換です。

夏まで待ちたかったけど、怖いし、過走行掘り出し品はできることはタイミング良くやってかないと、次に何が来るか、っていう所もありますので。

外食もお出かけもしたいのですが、体調も一進一退ですね。抗酸菌感染の原因になったステロイド薬やめたから手荒れも一進一退。諸々用心して手洗いしますが、手を洗うのも結構痛いしね。自粛してるから、というよりも、なんか忙しいですね。さあ夕飯作らねば。

 

 

 

 

 

情報封鎖したくなる

自宅前の山ではウグイスが朝から鳴いています。どうにかこうにか植えた花壇の花も咲いてくれています。

かく言う自分は腰痛気味で、ぎっくりまでいかない様に必死(笑)今回は今のところアンダーコントロール

理由は諸々。若干攻めないといつまで経っても限界が上がらないとも思うし、無理をしてはいけないとも思い、どっちなんだろうこれはと、検証を繰り返すのです。動き方、作業スピード、作業量。

 


 そしてやるせないのは最近の世情。なんだこの騒ぎは。

以前から思っていたのだけれど、何かが起きると「誰が悪いのか」を結果も出ないうちから決めようと焦る。この機会に利を得ようとする人、テレビは日々なにかの結論を出させたがる。そしてそれを決めたことで満足してしまう人も一定数いる様な気がするのです。

どんなことでも、大方10-0で決着しないでしょう?

連日朝から晩まで同じことを繰り返している。うんざりだ。

 


過去に、人から勧められて、1970年代の自動車レースで起きた死亡事故の検証を長い時を経てから当事者への取材を重ねて書いた本を読んだ事があります。

誰が悪いとかいう事でなく、その時代に何があったのか、という趣旨に私には読み取れました。

 


この騒動の後で、何から始まったと思われ、そこからどういう風に推移したか、それに対してどこがどういう対策をとって、結果どういう影響や効果があったのか、ということを真面目に検証する報道を作ってほしいですね。

 


経済用語で「トレードオフ」という言葉があるのを最近知りました。今回のウイルス騒動での政府の対応に絡んだ話で、ある人がSNSでヤーヤー言ってる人に対してトレードオフという言葉を使って短く反論していたのを見たのですが、反論したい気持ちはわかったし、知らないのが恥ずかしいから意味を調べました。

またべつの所で見たエビデンス、という言葉も印象的な言葉でした。

 


身近なところだと、紙騒動でトイレットペーパーが店からなくなった時に、コストコで有名なトイレットペーパーを買って使ったらトイレが詰まったという話が広がって、コメントで「コストコのは詰まる」「うちは詰まらない」「詰まったことない」の応酬になった場面での冷静なツッコミ「ペラペラのシングルと同じ使い方するから詰まるんだよ!」ていうのが面白かったですね。肉厚だもんね。でも、使いはじめは無意識に他のと同じくらい出しちゃいますよね。

それを真面目に詰まるとか詰まらないとか。トイレの流水量や流してる水以外のものの量だってそれぞれだしなあ(笑)

 

 

 

 


身動きできない、先々の不安、なにかと窮屈な状況ですが、この機会に、ミニマムな暮らしとか、自分の生き方、追い詰められた中で得られるものもきっとあります。

あおりを食っている人々に何もできない自分もなんか悔しいですが、ただ早く収束してくれることを祈っています。


余談?ですが、特効薬がないから、これが効いたらしいという情報の積み重ねで治療が行われる。罹患者が少ないからわざわざ専用の薬や治療法は開発されない。治療後に検査をしても「陰性」で、自分の体内から100%いなくなったとは誰も断言できないから「素因」としては自分の意識に一生刻まれる。だけど自身の体力で勝てる、管理できれば共存もできる。でもこの菌で亡くなる人もいる(肺に感染して重症化した場合)。

私が一昨年皮膚感染した「抗酸菌」は調べてみると(素人調べですよ!)こんな感じのものらしいです。あ、抗酸菌は自然界に普通にいて、結核菌の仲間ですが、うつりません。

あまり情報として表に出てこないけど、この手の物はきっといろいろあると思います。

(補足。血液検査でわかるのは菌の存在そのものでなく、なんらかの感染を示すデータが若干出る程度。菌を直接調べるためには患部から炎症部位を採取して培養してやっと種類判明。私の場合は培養にひと月かかりました。)