るーさんと駆ける 

「カメだって全速力」(mamogame.hatenadiary.com)第2章。Renault LUTECIA3 RS とシュフ。

納車後ひと月

 

曇り空が恨めしい。

洗濯にしろ洗車にしろ…

 

台風が過ぎ去りました。

選挙も終わりました。はぁ…。

 

そして娘の携帯が台風には関係なく水没(^^;

夫がボソッと、まあいろいろあって飽きんわ…心中お察しいたします。

 

今回の台風で初めて土砂災害警戒情報などで家族みんなの携帯が鳴りました。

雨風が激しくなる前に、近所の雨水の状況などはチェックしていたし、山までは距離があったし、特に何事も無く済んだけれど、新聞では近くで土砂崩れもいくつかあったと書いてありましたし、山から水が出ているところも何箇所も見ました。

今日になってるーさん(ルーテシア3RS)と近郊を走っていたら高速道路の土手の麓が崩れていたところがありました。

しばらくは危険なところもありそうですね。

 

f:id:mamogame:20171024161607j:image

なかなか洗車してもらえないるーさん(笑)

新車時かと想像しますが、ルノーと日産が行なっている5years coatが施されているらしく、ワックスがけはしなくていい様子です。

 

少しずつ乗りつつ、少しずつ確認しています。

ショートシフトのエコドライブは慣れてきました。

今日ようやく低速ギア(高速ギアでスロットル全開にするわけにはまいらず)でスロットルペダルをぐいっと踏み込んでみました。

途中で加速感がちょっと変わる気がする。

気になって調べます。

自然吸気ですけど、当時のメガーヌに搭載されるエンジンをチューニングしたものらしいですね。(2009年のルノースポールの特集した雑誌を取り寄せてもらいました)

自動車メカニズムの本と両方にらめっこで、吸排気系のチューニングなんだなという程度の理解ですね。電制だし、おそらく踏み込み方で反応が違ってきますね。

(というか、それが当時で特に先進なシステムではなかったということなので、自分が持っていたE46の318ciのSOHC最後のエンジンは実に古き良き物だったのですね。あれも凄く良かったなあ。)

 時間をかけて馴染んで行こうと思います。

頭の中の運転の時間軸を変えて運転する努力がいるのかな?

日常ソフトに運転することもできるというのは嬉しいですね。