るーさんと駆ける 

「カメだって全速力」(mamogame.hatenadiary.com)第2章。Renault LUTECIA3 RS とシュフ。

クロスミッション

f:id:mamogame:20171125212831j:image
クリスマスまであとひと月となりました。
新しい相棒のるーさん(ルーテシア3RS)とも少しずつ馴染みつつあります。
相棒るーさんは、乗るたびに、なんて言うんだろう、関心するといえば良いのでしょうか。
日常で転がしていると、上家に対してトレッドが広い感もありますが、スロットルペダルをクイっと余分に踏み込めば、これで良いかなと納得しますし(笑)、サーキットに行けば、旋回の安心感は前の相棒のBMWに引けを取らず、少し身軽になった様な気もします。理由はいろいろあると思います。
今月あったユイレーシングスクールの幸田ドライビングスクールのスタッフをしながら、コースも時々走行しましたが、とにかく乗りやすくて、自分が上手くなったと錯覚しそうになります。
いやいや、車のおかげだなと思って粛々と走ってしまいました(⌒-⌒; )
上限など、見えるはずもなく。
予感だけはして、ワクワク。
じっくり行こう。



印象的だったのが、クロスミッションだからなのかなと思うのですが、忙しくシフトのアップダウンをしても、車が平然とペースを保ってくれる、と言えば良いのでしょうか?
一見困らないけど、自分が一番良いところを使えているのかは甚だ疑問です。
感覚でいろいろ試しながら、ということも良いのだけど、サーキット控え中の身としては、机上でできる事(お勉強)にもチャレンジしていったほうが効率的なんだろうなと思います。


今日は腰痛がひどくて動けなくなっているので、家事ストップ。
ということで、クロスミッションのことを調べてみましたが、クロス(cross)でなく、クロース(close/近い)レシオのことなんですね。
(ギア比をちゃんと解釈できるとパワーバンドがはっきりするのかなあ…むずいなあ)

活用法はちょっとまだ整理できずに、ネット検索で偶然見つけたトルクと馬力についてのあれこれを読んでいました。
馬力とトルクはどういうもので何がどう違うか。時速0-40、0-100などの到達時間の話とか、多岐にわたりましたし全部は理解していませんが、車に対するイメージづくりには役立つかもです。

いつも車好きの人たちと接していて困っていたことは、他の人がフツーに会話に乗せている言葉たちに、私は多くつまづいているということです。
相手に聞いて説明してもらうことで解決しようとすると、子供みたいに全てに「それなに?どういうこと?」となって、周囲の人々の会話がストップしてしまいます。それも申し訳ないなと思って黙っていることが多かったのですが、
ユイに通い始めて、必要に駆られて自分の車について調べ始めて、少しずつですが、つまづくことが減りつつあります。

しかしながら、三世代同居で夫がシフト制の勤務で、家族それぞれがそれぞれの時間で動くので、それに対応していくと、こうやって寝込まないと、半日読書という時間も多くは取れません。半日といっても、間の半分は日頃の疲れと更年期のはしりでだるくて居眠り。(若い時に出会えたらもっとたくさん努力できたなと思うと残念ですが、それでも諦めなければ進歩はあります。)
かといって、時間を作るために、例えば食事を作らずに買うとお金がかかります。
ジレンマだわー。


最後に、先日近所のスーパーで居合わせた、6速ミッション仲間。トヨタIQのGRMN。

f:id:mamogame:20171125212909j:image
鼻先を揃えて止めてみると、やはりホイールベース短い。
でも、乗員の位置は前よりでもない。
乗ったらどんな風なんでしょうね?