るーさんと駆ける 

「カメだって全速力」(mamogame.hatenadiary.com)第2章。Renault LUTECIA3 RS とシュフ。

損して得

  車が好きな人と一緒になって22年が過ぎました。今も広義で言えば車が共通の趣味ということになります。

 奥さんがクルマ好きというのは多くない様ですし、夫の車遍歴も、「よく許したね」と言ってくださる方もいます。

 

でも、テメエなに考えてんだ!

ってヨメがちゃぶ台返し!したかったこともやっぱりありましたが。

もう15年以上前かな(笑)

お互い若かったね(笑)

 

ちゃぶ台返しはしなかったけど、恨み言は態度に出ていた気がします。

その時そういう自分が嫌いになって気がついたんですよね。

多分夫がクルマが好きな病気は治らない(笑)

ならばできるもんならやってみろ。

私損して得取れるかな、と。

趣味のプラスの影響を信じていました。

その裏では「あの人も、やってみたらいろんな意味で!わかるかな」という思いだって無かったとは言わない(笑)

 

  多分、結局クルマ好きを認めて行く労力よりも止める労力の方が大きい、と考えたのだと思います。

 そして、私自身が、やってみたいことを思い切りやってみたかった人間だけど、若い時に思いきれなくて出遅れてしまったから、やらなかった後悔を知っているから、止められなかったのだと思います。

そうやって思わせた夫の勝ちですね(笑)

 やっと、この10年近くで、少しずつ自分も趣味の世界を切り開いて、るーさんまでたどり着きました。

私、損して得取れたかなあ

嫁を大事にしてくれる

 

私の人生は夫と結婚した事で良い意味でおーきく変わりました。

困った時には必ず夫の人間関係に救われて来ました。ありがたいと思ったことが何度もあります。

彼のクルマ好きを止められないもう一つの理由はそこかも。感謝ですね。