るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSとKangooを主婦が皆さんの協力と知恵をいただきながら一生懸命乗っています。

物買うにも難しい

 以前から通販はあまり得意でなく。実物が手に取れないので、あれこれ迷ううちに、サイズ感だとか細かいことがごちゃごちゃになって、最終的に買ったものが失敗していた、という事が時々あります。

本日届いた荷物も一点やらかしてます。

f:id:mamogame:20200912134841j:image

上に乗せてるのが自分にジャストサイズのもの

下のが今回の購入品。

ビッグTにしても大きすぎますが、売り尽くし値下げ品500円なので、まあ、パジャマにしようか…

(-_-;)

 

昨今の状況で、店によっては「アルコール消毒せぬものは入れぬ」という感じで入り口を1つに絞って入り口に店員さん置いてた店もあり(今はどうなんだろう?)、企業としていち早くそこをハッキリさせた姿勢を間違いだとは思わないのだけど、そこで「アルコールアレルギーなんです」と毎回言ってまで入る程、自分にとってそこでなければならないものでもないし、その店はその(入店前アルコル消毒必須)前提で安全管理をしてるのだとしたらアレなので。と、他店で商品を物色とか、通販チャレンジなどしています。

(ちなみに、外で買い物などする際は、手が荒れて乾燥して痛いせいもあり、家を出る際手袋装着です。手洗いはできる時はしますし、ウエットティッシュ持参で、必要あればその場でフキフキできる態勢です。)

 

で、今回の通販の買い物の過程で、衣料品の材料の調達で世界的に問題になっているらしいもののことを遅ればせながら知り、ちょっとショック。産地の地名で引っかかって調べましたが…。これ解決難しいよ。

衣料品に限らず、コーヒー豆とかでも原産地への対価の問題とか、食品でも安全面の諸説など、簡単に白黒つかないとか、避けられない問題が実はあるんだなと、思いました。

食品も難しいですね。諸説ありますんで、両極端な意見とか普通にあります。マーガリン(トランス脂肪酸)は海外は主食のパンに入る可能性から制限だけど日本は主食が米だからオッケー、って書いてあったけど、それは本当なのかどうか私では確かめようがない、とか、そんな様なことです。

まあとにかくすこし意識するところを増やして買い物しようと思います。

車の高いのは買えないわと何度も書いていますが、やすけりゃ良いと思っているわけではないです。自動車会社にもいろいろ事情があるらしいのも見聞きしますし、現に新車いっぱい走ってますんで、買う人いるんだし。

中古車で費用を抑えて手間かけて乗るという選択肢もあって、自分はその方が好きで身の丈に合ってます。そんだけです。で、元が良いものならそれに越したことはないです。

今回自粛もあって結構ミニマムな暮らしになって、改めて買い物する時もちょっと立ち止まったりする、そんな感じです。