るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSとKangooを主婦が皆さんの協力と知恵をいただきながら一生懸命乗っています。

るーさん帰還

f:id:mamogame:20210403133701j:image 追突されたるーさんですが、本日帰還いたしました。お店の方にはお世話をおかけしました。リアバンパー、ディフューザー&マフラーの出口部分が交換です。それ以外はなんともなかったとの事でした。精一杯の減速の結果当たってしまった感じなので、保険屋さんは少々びっくりなお値段かと思いますが(苦笑)、部品もすぐありましたし、まあ全て不幸中の幸いですね。

 追突の瞬間から2週間と少し。なんだかすごく疲れる夢を見ていた様な感覚です。相手の方が保険に入っていてくださって、お店の方と相手の保険会社でやり取りして下さったお陰でそんな事が言っていられるのだと思うのでありがたいです。

f:id:mamogame:20210403133833j:image

ヤリスさんありがとうございました。

最後の道中までピーピーアシストありがとう。

機械やから当たり前だけども、律儀やな〜。

本当にお疲れさんやねえ…としみじみ。

f:id:mamogame:20210403132446j:image

おかえりなさい。名誉の負傷。

あれからたくさん考えたのだけど、ミラクルであの時スロットルを開けて追突を避けるという方法がひょっとしたらあったのかなとも考えたけれど、できたかどうかわからない。実質サンドイッチだもんな〜…

前車が急左折、軽くブレーキかけて後方確認したらもう真後ろに。

緩やかなカーブで後方の遠くは見えない場所だけど、もっと周囲の状況を把握すれば、回避する方法があったのではないか、そこが自分に足りなかったのではないかという思いもあり。どんな事故でも、防げたのじゃないかと考える事も必要な気がしますが、当たった方が相手が助かる場合もあるかもと知った今回。

そこに結論がはっきり出せないという事は周囲の状況確認が不足している証なのではないだろうか、自分。

持ち主はこれから更に安全に気をつけます。

f:id:mamogame:20210403133652j:image

さースーパーフォーミュラ見るぞー!