るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSとKangooを主婦が皆さんの協力と知恵をいただきながら一生懸命乗っています。

今日も1日越せました

 今日もばあちゃんのお守りですが、要介護の母が、昨年から夏に脱水一歩手前になることがあります。暑い寒いも返事がほとんどないし、飲み込みが悪いので一度に飲める量が少ないし、脳血管性の認知症もしくは脳からの指令がうまく伝わらないのか、飲めと言われるとかえって、どうしていいかわからなくなってフリーズする事もあり、どうにか本人が飲みたいと自然に思うものを用意して反応を見る、の繰り返し。

面白いのは、チョコレートを見せるとあれだけ止まってた飲み込みがふっかーつ(笑)

 

自分も今日の昼間、あれ?なんか変?と思ってアクエリアス飲みました。

エアコンついてても油断ならんですね。

変にぼーっとしてきたら注意ですね。

 

 父親の1年で1番の繁忙期が終盤になり、どうにか越せるかなという感じで少しホッとしています。

父本人は随分お疲れですけれど、この数年この時期に毎年何かしらの不調を抱えて、でも好きでやっている仕事だし、背負っているものもあるしで、眉間にシワを寄せながら耐えているのが傍目にもわかる時がありまして…「そんなに大変なら…」何度も喉まで出かかりましたが。いやそれ言うのも違うかなと。なんか…いろいろあったなあ…秋には77歳ですか…。頑張って。

 

 私自身の方が今は体力ないですね(苦笑)

薬の副作用で痛くなった足が調子悪くて、日々「ああ、今日もなんとかなった。」って過ごしています。ちょっとしたことで動けなくなりそうで、けっこう慎重に日々を過ごします。

 

介護の方はヘルパーさんにも入ってもらえる様になり、今まで自分では力が足りなくてできなかったことをしてもらえるし、その分自身は母の食事に手をかけられます。

 足の痛みは良くなってないわけではないが…ルーティン診察で医師に現状報告はするものの、そこで話が治療行為に発展しないので、こういうのが日にちぐすりっていうやつなのかなあと。

できる範囲で動かしたりストレッチしたり、温めたり(暑がりなのにエアコンつけたら足が冷えた)。

 

 お守りの合間を縫って買い物に。スーパーの駐車場はいつもカオスなので、まあまあ店舗から離れたところに駐めて歩くのだけれど、歩数も最小限でないと足がもたないので、慎重に走って諸々考えて店舗から近いところに場所選び。

なのに肝心の買い物で、みんなの好みと必要要素と自分が立っていられる時間の限度が噛み合わなくて作るものが決まらない…

今日の買い物はかなりどんくさかったので反省です。

 

今日も無事に主婦業を遂行できて感謝&安堵。

明日は早起きはしなくて良い日です。

 

そして最後に本日のマルチーズ諸島…

f:id:mamogame:20190628225557j:image

お行儀悪くて申し訳ない。

近年こうなって来てしまいました。

くわえてはあっち向いて落とし、の繰り返しになって来ました。歯が少なくなって間から出ちゃうのかな?

 

本州(お皿)周辺に島ができるみたいで、

「また島作ったー」

と言われております。