るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSと一生懸命乗っています。こそっとkangooもいます

変動の年?

今朝は天気が荒れ模様。そんな中久々に一人でモーニングタイムを30分ひねり出しました。

遠出は大変だけれど、近場ならフラフラしています。まあでも、家出る直前迄行けるかどうかわからない事も多いけれど。

f:id:mamogame:20200108130319j:image

おひとりさまなので、大きな相席テーブルで十分。対岸のお爺さんも他人やから気にならん(笑)

コーヒーとトーストと卵なら家で用意できるのだけど、独りにはなれないので、たまーにこういうことをしています。身内とはいえ、どうしても家族に気を使って気が休まらない。家が職場やからね。

 


若い時に諸事情で、会社からの住居手当てのつかない立場で1Kの部屋に独り住まいになって、月々の給料から家賃と光熱費を引いたら3万円の時のひとりの寂しさは今も覚えています。食える分残ればありがたや。それでもそうしないと未来が壊れるなと思ったあの時。今の生活はありがたいと心底思います。

そのためにしたわけではないし、するまでも揉めましたし、叫びたいがじっと堪えた真実もありましたが、結婚で人生の軌道修正をさせてもらえたのでしょうね。夫と夫の両親には感謝しています。

頑張ったけど、必死なだけだったような気がします。あれでよかったのか、そんな思いもいくつか残ります。

こういうことを考える、というのが、ある意味お年頃なのかな(笑)

そうそう、今年は銀婚式なんです。

普通は夫婦で何か贈り合うんですか?

 


今はとにかく、自らが体力を戻して、そこそこ元気な年寄りに向かって行くことが最重要事項な気がします。

介護や看取りは子供の立場としては学びも多いですが、自分は出来るだけピンピンコロリがええなあ(笑)。

子に迷惑かけないためには自分が最低限の健康と安定をすることが一番大事でしょうね。

だから何より足腰の回復に注力なのですよ。

 


今年は色々と変動のある年になりそうです。

予測されること、心配されること、吐き気がしそうなくらいめんどくさいこと(苦笑)

ある程度強うなりましたね、なるようにしかならんと思える様になりました。

いい意味で世間の大流から外れられる変動も起きそうだから、今書けないけどそれは思い切りがよくて良いことかもしれない。

 


諸々、今立ち向かわねば、今逃げても10年後に更にややこしいことになってブーメランするようなことばかりだから、ひとつひとつ片付けるのが得策です。

思えばもう20年くらいそういうこと考えて生きてるけど気のせいかなあ(笑)

せやからきっと老後は明るいで〜♪