るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSと一生懸命乗っています。こそっとkangooもいます

さぶっ!/ 絶滅危惧種上等(笑)

 桜もすっかり終わったというのに、ツバメも来てるのに寒いですね。SNS上でもお風邪を召されたのかなという投稿がいくつも。皆さんお気をつけて。ぜひ暖かいものでも召し上がって下さい。

f:id:mamogame:20210409230737j:image

外猫さんも今日は寒いにゃ。

 

相変わらずの独り言をふたつほど。お時間あればお付き合いくださいませ。

 わたしは今朝、久しぶりに父の車を勝手に洗車しました。父に見つかると恐縮するわ自分でやると言うわでややこしいので。日頃の観察から思うに今回は自分で洗車するより仕事の方優先した方がいいの主婦でもわかるで。

押し売りの車孝行。大体本人が自分で洗ってるけど、半年に一回くらいは丁寧な洗車してあげないと、エライことなってますわ。諸々からどんな運転してるのかちょっと心配になって、ちょっと老婆心的な問いかけをしてみたり(笑)。男の人からしたら嫌かも知れんと思うから、自分でも嫌やけどね。素直には聞いてくれないけど怒りはしない父はある意味凄いなと思います。

 

話は変わりますが、とある方(男性)のメルマガを取っていて、先日その中で、「専業主婦」を指して「絶滅危惧種、新しい貴族階級となりつつある」といった様なお話を書いておられました。

昨今の社会情勢からそういう風に表現されるかもしれないなという事は思っていましたので、まあ仕方がないかなと思いますし、実際そういう部分もあるなと思うところもあります。

わたしはそれで腹も立たないし、その方が普段おっしゃっておられる事は頷く事も多くて、だからメルマガをとっているのですが。

「貴族階級」ですか…それは随分と違和感ですね。どのあたりの「専業主婦」を指して仰っておられるのかなあ…(笑)と自分をそこに重ねるとぷっと吹き出してしまったのでした。

バイタリティを持って自己実現を目指して仕事をして、休日や仕事の合間に外でサードウエーブコーヒーなど片手にしている女性の姿は田舎の主婦からすると眩しいがなあ。たまにタリーズとか行きますが、こんなんしょっちゅう払えんなあと思いますから…

 その反面、現在の若者を間近で見ていて、その方の仰りたい事もわかる様な気がするんです。これからみんなどう働き、どう生きていくのか。大人や年配者は若者に対して責任を果たせるんだろうか、どうすれば良いのかな。

きっと皆大なり小なり思っていると思います。

多様化と社会情勢で受験や就職の仕組みは激変の時期を迎えていて、旧態依然としてあまり機能してない学校もあるし(そもそも先生の仕事が広範すぎて公立高校は今の人員とシステムではよっぽどうまくやらないと無理やと感じた)若者のことをバカにしているとしか思えない会社や学校の考え方、部下の苦悩に気づかない脳天気な上層部の下で若者が苦しみながら現場を回している所もあるのは事実だと思うし、そこに疑問を持って変えていく所もあり、楽しそうだけど本当にそれでずっとやって行けるのかと老婆心全開になってしまう様な生き方をしている若い人の話も目にします。私の脳が古いんだなと思うのと、自分自身のこの先も含めて、捉われずに諦めずに何事もプラス思考で考えていこうと思いました。

 

私が今毎日どういう気持ちで家事に勤しみ、親や家族におせっかいを焼き、植物を育て、食事を作り、珈琲をいれ、お菓子を焼くのか。

貴族ねえ(笑)まあいろいろありますわ。そう見えてるならそれも一興(笑)

どういう過程で私の今があるのかは社会情勢とはまた別の視点です。

ものの見方というのはいろいろあるもんですね。