るーさんと駆ける 

「カメだって全速力」(mamogame.hatenadiary.com)第2章。Renault LUTECIA3 RS とシュフ。

BELLOFワイパーつけてみました

 台風一過、関西方面は大雨で大変だったと思います。

 昨日は午前中にいろいろ用事を済ませて、台風の備え…の最後に、庭の木の支えのロープが切れ切れになっているのに気がつき、風が強くなって来た中ロープかけ。そして一番弱い木の茂った木の枝を少しすいておきました。

ヘトヘト。

そこへワイパーが届いて、梱包開けて、テンションアップ(笑)

でもヘトヘトだから台風行ってからにしようということで。

 

 今日はお昼前から忙しいので、朝一で洗濯&コインランドリーの合間にちゃっとワイパー交換。

 

結果的に装着できて稼動もできてるんですが…わたくし、適合表を見て、ルーテシア専用の二本セット行けると判断したのですが、よく見ると、長い方と短い方がそれぞれ長さが違う、という事が判明いたしました。

昔からツメが甘い。

どこを見てたんだ…

f:id:mamogame:20180824103644j:image

2013年9月以降が長い方が65㎝で短い方が30㎝

自分の2010年は、長い方が60㎝で短い方が35㎝

昨日気がついて、恐る恐る車に測りに行って、おそらく稼働はするだろうなぁ、ということで、装着。

f:id:mamogame:20180824104209j:image

ルーテシア3rsはワイパーアームがデフォルトの位置で立てられない為、短い方は立てずに、長い方は稼働途中イグニッションオフで動き止めた上で、立てて交換。(そのままイグニッションオンにするとアームがデフォルトの位置に戻ろうとするので、立てたままオンにしないよう注意です。)

アタッチメント部分は、純正よりもボッシュよりも扱いやすかったです。装着時に指で起こす部分のツメがちょっと華奢なのが将来的に不安ではありました。次のつけ外しの時にポキって行かないように注意しないと、ですね。

 

装着してアームを倒し、イグニッションオン。問題なく稼働します。

良かった。

適合表通りに買うとすると、バラで買うことになりますね。アタッチメントが別売りかもしれません。

 

そしてランドリー帰りに回り道。

風切り音…出ない!

やったー!良かったー!

 

f:id:mamogame:20180824132625j:image

運転席から見るとこんな感じです。

f:id:mamogame:20180824132709j:image

正面から見るとこんな感じです。

拭き取りは問題なく。

ひとまず、このまま、使って、様子を見ようと思います。

 

今回のワイパー道中で思ったのですが、当面、支点がひとつのワイパーは使わないなと思います。

 

先日来ヴイッツで使っているvaleoも、ルーテシアで使ったボッシュも、1支点のワイパーですが…拭き取りはキレイなのですが、結局ビビりますね。ヴイッツは元々のブレードを残してあるので、次は替えゴムですね。ルーテシアも今回替えゴムありの多支点ものです。

1支点は構造上端のビビりは仕方ないような気がして、最初はちょっとくらい気にしないとも思ったのですが…まあ、好みで言えば、という程度の意見と思っていただければと思います。

(ちなみにウインドウコーティングはしていません。)

まあ、そんなことで、BELLOFの耐久性に期待してみようと思います。

ボッシュのワイパーが無駄になってしもうた…^_^;