るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSとKangooを主婦が皆さんの協力と知恵をいただきながら一生懸命乗っています。

桃の節句

昨日大雨が降って、強風が吹いて、ちょっと寒くなったけれど、花粉は盛大に飛んでいた様で、そういう意味で外出自粛。今年は予報通り飛散が多めなんだなと感じます。さすがに薬を飲んでますが、それでも…。

 

今日は桃の節句、お雛祭りです。

例年ちらし寿司作っていたのですが、娘がダイエット中で作っても食べないというので、今日はやめました。もう年齢的には大人ですし、動いて食べる健康的ダイエットという事で、自分で情報を取って自分の分を料理をして作り置きしているのは、まあひとつ自立のかたちとして面白いなと思いますので、お互い台所の場所や使用時間を融通し合って見守り中です。

 

雛飾りをしながら考えました。

一般的に女の子の幸せを願って飾る雛飾りですが、女の子の幸せって何なんでしょうね?もう今やひとつの形ではないですね。わたしゃぁ母親として何を願えば良いんだろうなあ。

中学時代に本人も随分と悩んで進路を決めてきて、親としては思うところあっていっぱい話もしたのですが、最後は本人が決めるということにしていました。そうしないと失敗にしろ成功にしろ納得が行かないだろうなと思って。珍しいのかわかりませんが、職業にならなくても良いから、本人の好きな方向で何かやってみてほしかったなあ、と思っていたんですけどね。子供の言ってる方が世間一般としては堅実に見える筋(笑)。親としてはちょっと違う方向に進んで行きました。自己評価が低いというか何というか…。割と褒めて育てたつもりだったのだが…なんか責任感じるなあ苦笑

ひと昔ふた昔前なら今頃嫁入り先でも探す、という事で良かったのかも知れませんし、主婦は向いてそうな気がしますが、これからの世の中ではどうなんでしょうね?

 本人のペースで一つずつゆっくり進んでいくでしょう。とにかく苦しんでも納得が行って、ゆっくりでもあきらめない歩みを期待します。

幸せって、何で測りましょうか。難しいですね。

f:id:mamogame:20210303180543j:image