るーさんと駆ける 

「カメだって全速力」(mamogame.hatenadiary.com)第2章。Renault LUTECIA3 RS とシュフ。

梅雨入り前にルーテシア磨き

昨日は午前は洗車、午後は娘の誕生日の準備にがんばりました。

今朝は掃除に庭仕事。まだまだ昼食から夕飯にばあちゃんのお守り。

いろいろ工夫はして時間は作るんですが、1日分を一度に食してもらうわけにも行かないしね。三度の食事は本当に重い。

外食すると自分の首が締まる。家飯は健康に繋げられる。仕方がない!頑張るぞ。

 

気分転換には洗車と庭仕事は楽しいですね。

前回の洗車時に、掃除機。今回はゴムプラ系の栄養補給を仕上げ(ここだけ細かいからやり残してた)

f:id:mamogame:20180602103705j:image

f:id:mamogame:20180602103612j:image

フロントのラジエータ前のアミアミと、フォグランプ周りのプラパーツです。綿棒と、ゴム手の上に綿手袋重ねた指で塗ります。

写真は塗ってから数日後。

雨が降ると、塗った後の一回は黒っぽい筋がつきますが、白ボケていくよりいい。

無垢は手入れが可能で良いです。

致命的になる前から定期的にお手入れしていけばと思い。

f:id:mamogame:20180602104136j:image

出入りのお店(http://kenworks.ciao.jp)で教えてもらいました。

同じシリーズのバンパーケアを以前は使っていましたが、これだと、プラ、ゴムの両方行けるので、内外装共に使えて便利。

車来た時に、内装のプラパーツ部分に全て塗り込みました。いい感じです。

20万キロヴイッツの内装にも使ってます。

ただ、容器が大きいので

f:id:mamogame:20180602104817j:image

ドレッシングボトルに少量ずつ詰め替えてます。前使ってたバンパーケアのボトルがなんでしたしね…フタがすぐもげる。

理想はマヨネーズチューブなんですが(笑)廃材利用は洗ったにしてもちょっと抵抗があるし、身近にはそういう容器は売ってなかったので(笑)

化粧品のトラベル用の容器に詰め替える手もあるかな。

いつかはガレージ、その前に屋根!

だけどその前にきっと足回り、アーム…

どれが先?電装系は?

 

まあ、新車買えなかったんだから仕方がないですね。

勉強になることもあるしね。

 

そして洗車の方は相変わらずの純正メンテナンスクリーナー。これで梅雨明けまで水洗車で済んでくれれば…

何度かやって感じるのは、作業行程が昔よくやっていたガラスのコーティングと似てるな、ということです。

汚れを落として、湿らせたスポンジに溶液をつけて塗り、乾いて来たら水で流して拭き上げます。

市販で出ているものも各種ある様ですね。

調べてみたら、施工車には全般に定期的に上塗りして、下地のコーティングを長持ちさせる的な事が書いてありました。

 最初のオーナーさんに感謝しつつ、当面はこんな風でお手入れしていこうと思います。

他にも幾つかやれて来ているところがあるのですが、一度には無理ですね。そこは夫の協力も必要なので、焦らず機会を待ちましょう。

ともかく今年は昨年にも増して、6月が大変です。