るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSとKangooを主婦が皆さんの協力と知恵をいただきながら一生懸命乗っています。

ぐーさん元気/助手席のシート位置

急に寒くなりました。もうちょい間があると体も準備ができるのにね。

皆さん大丈夫ですか?体調にはお気をつけて下さい。我が家はまず加湿器オン。靴下を見直して、オフトン出して…ああ忙しい(笑)

ヒーターはまだです。というか扇風機片付けなきゃです。

 

 カングーのぐーさんがうちに来て1年以上が経過しました。コロナのせいで車通勤にした夫が乗っていく事が殆どで、私は春以降殆ど運転していません。

来た時は格安12万キロ越えで外装も相応に塗装が焼け。でも整備状況の記録はあって、前のオーナー様ちゃんと付き合って来られた感があります。1年の間に夫が自力でひと皮剥いたり、なんやかやとやって、世話になっているお店でベルト系一新。困っていたオカルトも夫がいろいろ調べて自分でやっつけてしまいました。情報の出所等詳細は私は知りませんです。

 デカングーのファニーフェイス(フェイズ2?)MTのフツーのエンジン(ABA-KWK4M)なこともあってATのトラブルとは無縁、エアコンも無事、ベルト系一新でずいぶんしゃきっとして、先日諸般の事情で入れたらしいエンジンオイルで薄かった低速トルクが上がって静かになっちゃったらしく。先日久しぶりに助手席で片道1時間弱乗せてもらってびーっくり。めっちゃいいじゃないですか!嘘みたい。

 まあ、こういう事(過走行格安入手)がやってられるのも嫌がらず(うちは構わんけどほんとにやるの?って善意でw事前に聞いてくださるけど)面倒見てくださるお店と、気長に調べてセルフでマイナートラブルに対処したり、二度とやりたくないって言いながら塗装剥き剥きする様な夫が居るからですが…これだけ日本で人気がある車種なので、探せば中古パーツいろいろあるみたいですが(素人さんはやめときーなことはやらんです)、正直、一回解体パーツ屋さん?に送り返してこれ違う、ってやってるの見ながら「よーやるわー」と思うし、私にはとてもできないです。やらかしても自己責任だし、それでお店に尻拭いしてもらうっていうのもお互いに困ると思うし、夫もそれを十分わかっていると思うので、実際すごく考えたり調べたりすると思うんですよ。古いものを大事にするのは良い事だと思うけれどあんまり安易に人に勧められる方向ではないと思っています。

 先日遅ればせながらの1周年というわけではないですが、黒バンパー部分にるーさんにも施工したワコーズの樹脂パーツ保護剤を2人で施工してあげました。

とにかく、よく我が家に来てくれました。大した事はできませんが感謝します。というスタンスですかね?

 

で、実は助手席に座っていて腰が痛くなります。リヤシートは商用車なので仕方ないかとも思うのですが(でも昔よりも良くなってきてますよね)、良い感じの助手席なのに。フランス車なのに。でもほかの車でも運転してないと時々あるので、何でかなあと思って考えてみました。

それで、シート位置を前に出して、足元スペースの奥の方の傾斜した所で足裏が自然にしっかり接地する位置に。

背もたれを若干倒して、足裏と背中に自分の荷重を分散させるイメージで調整してみました。

楽になった気がしました。

やってみて思ったのですが、それまでは足裏が接地してなくはないが、身体を支える助けにはなっていなくて膝下ぶら下がってる感がありました。背もたれにも今ひとつもたれて無かった様に思うので、腰の一点で全部支えていたかもしれません。

考えてみるもんですね。嬉しい。