るーさんと駆ける 

RENAULT LUTECIA3RSと一生懸命乗っています。こそっとkangooもいます

夜戦を終えた夜明け

10月とは思えない気候ですね。
実はこの5日間、コロナに振り回されてました。若者だけどまじめに恐れてまじめに自粛してきたけど、まあ世の中そんな事もあると思います。
とは言っても感染したわけではなく、娘が最終的に腸炎を起こしたのですが、腸炎の発覚に二つの病院に合計3回受診し4日を要しました。(親子でいくら考えても食べ物等に全く心当たりがないですが)
かかりつけの町医者は信頼できるのですが、初手でそこの発熱外来がその日は一杯だったのがが運が悪かった。

あくまでもここの場合ですので他の地域は知りませんが…最近コロナの人は減っているのだと思いますが、それ以外の発熱の人が多いらしく、発熱は全て発熱外来でふるいにかけられます。1日に町医者で診れる数が限られます。
いろいろありまして、コロナがなければ回復が2日早かったのではないかと思われる結果になりました。
 峠を越えた闘いの5日目の朝日が、曇っていても眩しかったです。

f:id:mamogame:20211010165933j:image

大袈裟ですが身体の働きと偉大さを親子で噛み締めた朝でした。勉強になった。
これから数日は食べるのと動くのの人体実験、セルフリハです。
ほんとかわいそう。よくがんばりました。成長を感じました。私も疲れた。オカン頑張った。

 

風邪の延長線では最も辛い部類だそうです。

 

町医者も地域の大きい病院も病院スタッフは野戦状態にも慣れていらっしゃいますが、大変さは伝わってきました。
あと、たまたまかもしれませんが、この辺では冷えピタ系のものが若干品薄になっている傾向も感じました。数カ所回ったらありましたし、入荷もしている感じですが。

これから涼しくなりますが、皆さん体調管理にお気をつけて。今のままの医療体制だと発熱は、コロナでなくても診てもらうまでが大変なので、特にお子さんお年寄りなどいらっしゃる方は、発熱外来の有無等の情報を平時に得ておくことと、(初手の入り口として自治体に相談窓口もあるとは思います。かかりつけがあれば直談判の方が良い場合もあると思いますが、地域によって違うと思います)

平時よりも早めの動き出しをおすすめします。(来院密度、検査にかかる時間的な制約で限界があるため。)

運悪く1日かかるPCR検査にまわされた場合は、家庭内隔離で本人の気持ちが追い詰められないように努めて声をかけて話を聞いてあげてください。