るーさんと駆ける 

「カメだって全速力」(mamogame.hatenadiary.com)第2章。Renault LUTECIA3 RS とシュフ。

生まれて48年/車とこれからも

今日は雨。季節を進める雨となりそうです。

f:id:mamogame:20181109131749j:image

(pixabayより)

 

 先日は誕生日を迎えて、家族や友人から祝福していただきました。ありがたいことです。

 さて、生まれて48年経ちました。

75歳の父は退職後もそれまでの経験を活かして仕事。

50代になった夫はあいかわらず、好きなことやってないと日常のモチベーションが維持できないタイプ(笑)とーぜんその周囲の人たちも、趣味の世界がある人たちが集まる。

そういう人に囲まれていると、もうすぐ50だからどうのという事はあまり考えない状況ですね。

 

 体力の低下、体の不調はそれなりにあります。自分で思っていたよりはあちこち不調だと言っても良いような気もしますが…いや、何も対策を取らなくても休めば治る年代は過ぎた、と言ったほうが良いのかもしれない。

去年辺りから、とにかく朝一番に水を飲み、作業の合間に野菜(あればタンパク質系も)を口に入れることを心がけています。

そうやって、弁当から家族の送り出しと洗濯までを終えて、コーヒーか紅茶とナッツと炭水化物や糖分を、ホッとした気持ちと一緒に取ります。それもつかのま、それから掃除、昼食のしたく。(野菜、肉、炭水化物、の順番が一番血糖値が上がらないので、諸々のリスクが減るそうです。テレビ情報)

体も正直で、食べる量も減ってきました。たまに食べすぎるとすごく後悔(笑)気持ち悪い。食べるものを選んで、美味しいものをちょっとだけ、に向かっていきたいです。

 接骨院での骨盤矯正も順調です。とにかくちゃんとウォーキングができる足回りを取り戻して、もう少し筋力をつけて、少しでいいから体を締めたい。

 

 

さて、そうやって入力している間に雷が鳴ってきました。昔は雷が鳴ると動揺してウロウロしていた、我が家の犬は耳が遠くなって我関せず。いつの間にやら私を追い越しておばあちゃんになったなあ。

 

 最近、すごく頻繁に、昔のことを思い出します。

もう思い出したくないこと、繰り返したくないことも沢山ありましたが、友人とに恵まれた(ありがとう、みなさん)と思うことと、困難に対して失敗はあっても、立ち向かえた、ということは実感しています。後悔はないのですが、立ち向かった分、疲れてしまって、ちょっとガス欠気味なのは事実なんだろうなと思います。

 夫は夫で、私は私で、なんだかこの10年15年大変だったねえ、頑張ったね…まだ終わりではないけど、大変なのにもある意味慣れて、大変な思いした分好きなことしてやるぞ!ってできる範囲で精一杯工夫して背伸びしてる感じですね(笑)

何があったのか、書けない、言えない、キリがない。

本質的には誰も悪くはないのかもしれないと、30代のときに悟ったからがんばれたかも。抽象的過ぎますね。ごめんなさい、独り言です。

とにかく、これから先は、できる限り、必要なことに関わり、納得できることに関わって生きていたいです。

 

さてさて、車とこれからも、のこと。

我が家の車遍歴は前にどっかでまとめて大筋書きましたが、リンクかけるのは勘弁してください(笑)恥ずかしい(笑)

ざっと振り返ると

私のMT入門は元年式のロードスター、結婚当初の夫の車です。

当時から減速時のシフトダウンが苦手でタイミングが合わない。仕方がないからダブルクラッチ踏んでました。

そこから、主にイタ車を経験して、ドイツ車を経て、今に至ります。

左右HD、AT、MT、国産輸入車。普通車なら動かすことはします。

ハイブリッドは一度運転しましたが苦手でした。運転はできるけど、レスポンスもハイブリッドだったので私には気持ち悪かった。ガソリン車を封じられたら多分電気自動車に行きます…泣く泣くだけど。

 

 車を運転はしてきましたが、車を趣味にと思い立ったのは家族車がイタ車だった10年くらい前です。思い出しましたが増車で買う予定の小型車を、車屋の社長さんを横に乗っけて運転中に

「(シンクロがあるから)ダブル踏まなくても入るよ(笑)」

って言われたのがきっかけで恐る恐るWクラッチやめましたw

 今でも減速時のシフトダウンは苦手です。車に負担をかける気がして。全部がそうとは限らないのだ、やり方次第と頭では考えているのですが。

リッピングとか、かかとも使えなくはないですが、負担になるほどのタイミングのシフトダウン(エンジンブレーキで減速するかんじ?)は滅多にしなくてもいいかなと今は思っています。

遊びとか練習でわざとブリッピングしますけど、かかとを使おうとしても公道でそれが必要なほどのブレーキングしないですよね(笑)そうするとブリッピングで足りるし。

で、コースに出ると、緊張してタイミングが合わなかったりする小心者です(笑)

 

サーキットは4年前から。

どうにもどアンダーで、見かねた夫がユイレーシングスクールを勧めてくれて、参加したらすっかりユイの世界にハマりました。面白い楽しい。日常運転もすごく楽に、スムーズに安全になりました。

 

で、どーしても、るーさんを相棒にしたくなり、背伸びして買ったので今窮々としながら楽しんでいます。タイヤ付きで買ったので今はPS4ですが、次はきっともっとお値打ちタイヤにするでしょうね(笑)

 

 この10年、まがいなりにも車を趣味としてきて、後悔なし!

後悔するとしたら、自分が「私にはわからない、できない」と思い込んで知ろうとしなかった、やろうとしなかったことで、回り道をして余分な金銭と時間を使ったかもしれないということですね。

 車には少々お金がかかること、輸入車であること、女性であること、メインにオーバルを選ぼうとしていることが、ひょっとしたら、少数派に入るのかもしれませんが、それ故の苦労(苦労…かなあ?)は少々つきまとうかもしれませんが広い場所さえあればできるスタイルと考え方は将来良いことになる要素がたくさんあると、最近思うようになりました。

 

f:id:mamogame:20181109131952j:image

(pixabayより)

 

いろいろ大変なことは、まだまだ続きますが、精一杯、でもできる範囲で気楽に頑張ってみようと思っています。

常日頃、長々とわかったようなことを書いておりますが、おそらく傍から見るほど実際の運転には生きておらず、特に速さという点においては情けない思いを日々しております。そして、日常の私は、結構ボケてる、へんなやつです。

 

しかしぃ…あー悩む。

今月末までには、足回り選択問題を決着して、来月には交換したい。選ぶものによってはなんとかお金が出せそうです。

初参加予定の12月2日のクリオミーティングは、きっとまだ足回り治ってません。

しかし、ミーティング楽しみです。

最近ルノー車ずいぶん増えましたが、それでもクリオとルーテシアがいっぱいなんて、楽しみ楽しみ。